吉田カバン、ポーターの取り扱い店舗、クラチカ、クラチカヨシダ、ポータースタンドはそれぞれ何が違う?

PORTERっていろんなカバンが置いてある鞄屋さんにも置いてあるし、東急ハンズ・ロフトなどにも取り扱いがあったりしますよね。クラチカって何?と思われる方もいるかもしれません。ポーターが買える店舗についても色々違いがありますので、ご紹介していきます。

[toc]

そもそも、吉田カバンって?PORTER(ポーター)って何?

簡単にいえば吉田カバンは会社名、吉田カバンから出しているブランドがPORTERになります。他にもLUGGAGE LABEL(ラゲッジレーベル)、YOSHIDAなどがあります。
PORTERの中にたくさんのシリーズがあります。有名なシリーズだと、タンカー・フリースタイル・ヒート・スモーキーなどになります。また、毎春夏・秋冬ごとに新シリーズを10弱ほど出しています。

 

クラチカって何?クラチカとクラチカヨシダは何が違うの?

クラチカとは吉田カバンのオンリーショップです。つまりは吉田カバンのカバンを専門に置いてあるお店ということになります。ですから、取り扱い店舗よりも品揃えがかなり豊富なんです!たくさんのポーターのシリーズをみたいという方にはクラチカへ行くことをオススメします。クラチカ限定商品もあります。クラチカはフランチャイズ展開になっています。

クラチカヨシダとは、表参道・丸の内・大阪の3店舗しかない吉田カバン直営店になります。店員さんは制服を着ていたりちょっとオシャレなイメージです。クラチカ限定商品は数が少ないですが、クラチカヨシダ限定商品は種類の豊富でポーターファンなら手に入れたい商品ばかりあります。


まとめ

クラチカは吉田カバン専門店、クラチカヨシダは吉田カバン直営店

 

PORTER STAND(ポータースタンド)って何?

簡単にいえば駅構内にあるポーターを買えるお店になります。こちらは今の時点で品川駅構内と、東京駅構内にあります。私は2店舗とも実際に行ったことがありますが、駅構内ということもあって結構狭いです。狭いだけあって品揃えもかなり厳選されています。ポータースタンド限定品もありますよ!!遠くから来た方なんかはお土産にも◎

引用:http://www.yoshidakaban.com/

 

こちらのスーベニアショルダーバッグはPORTER STANDロゴが入ったポータースタンド限定品のショルダーバッグで、お値段も¥4,600 +税とお手頃。名前の通りお土産にもピッタリですね!

 

 

吉田カバン、PORTER(ポーター)取り扱い店舗とは?

取り扱い店舗とは、各地域の鞄屋でポーターを取り扱っている店舗のことになります。例えば東急ハンズ・ロフトなどの一角で吉田鞄コーナーがあったり、全国に展開するサックスバーのように他にも色んなブランドを置きながらもポーターも取り扱っているお店ということになります。

クラチカと比べると、やはり取り扱っている商品が少ないかと思います。ただ取り扱い店舗は全国に多くありますので、近くにクラチカがないという方にも実際見てもらうことが出来ますし、他のブランドの鞄とも比べて見てみることが出来るのも取り扱い店舗の良いところかもしれません。